勝浦果樹園日記

北海道は仁木町のさくらんぼ農家生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回全国さくらんぼ研究大会2日目

20090326.jpg
山梨県南アルプス市の園地の写真です
今日から収穫はじめだそうです
品種は高砂
スポンサーサイト

全国さくらんぼ研究大会

20090325133732
山梨県にて

アルバイト終了

20090313080117
冬季アルバイトが今日で終わりました
大きなしくじりもなく終わることができてホッとしています
畑仕事をスピードアップしていきます

プルーンの商談

20080801.jpg
明日から始まる共選プルーンの販売先へ商談に出かけました
試食販売を何店舗でしてもらいながら美味しいプルーンを認知してもらおうと取り組む予定です
今年のボラバイターの子もプルーンを生で食べることを知らない 当然プルーンの美味しさも知らない
逆にまだまだ伸びる可能性があると思うのですが、そんなことを10年もいっている気がします

桜桃販売取扱い会議



昨日のことですが、例年行われている会議に出席
全国から主要市場が集まり(もちろん正木さんも)今年の北海道の結実と生育状況などを視察
余市も仁木も南陽以外はほぼ平年並みの作柄でありそうです
生育は開花が10日ほど早かったもののゴールデンウィーク明けからの気温の低さで停滞気味
園地視察の後は水明閣で会議です。時間も少なく出席者も多く黙って座っていました。
その後の懇親会が本当の意味ある会なんでしょうな。お酌をしながら挨拶やらさくらんぼ情勢などの意見を市場の皆さんと交換 余市に流れて帰ったのは日付が変わった後でした
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。