勝浦果樹園日記

北海道は仁木町のさくらんぼ農家生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全道剪定講習会

20090224.jpg
今年も山形から軽部先生にきていただきわが畑で剪定講習会です。今年もすんなり千歳空港に降りることができず、一度仙台に引き返し、午後からの便でやっと北海道にくることができたとのこと。
大変な思いをしてきていただいているのでしっかり勉強しなくは!
三年計画の最後の年。しかし来年も北海道果樹協会の事業にはならなくても軽部先生に来てもらい講習会を続ける予定でいます
全道講習会なので久しぶりに増毛のS氏や壮瞥のF氏、T氏などの諸先輩に再会してうれしかったです
スポンサーサイト

道果樹協会青年部夏季研修会

20080806.jpg
もうおとついのことになってしまいました
久しぶりに全道の果樹仲間の顔を見れて楽しかったです
研修は?って ま それはさておき 午後からの消費者との交流会で何かいろいろしゃべりたいなと思っていたのに時間が全然無くて俺たちのしゃべる時間が無くって不満でした こんなことなら海にでも行ってればよかったなぁと思うほどのいい天気でしたし

全道剪定講習会

山形から軽部先生を招いての剪定講習会です。
道果樹協会としては5年目。わが園地では2年目の剪定です
一昨日からの低気圧の影響で昨日の昼に到着予定だった先生が飛行機が飛ばずに余市に着いたのは夜の9時だったそうです。
忙しい中、また大変な思いをしてまで仁木町に来て教えてくださるという好意に報いるためにも、さらにレベルアップをして、山形に負けない剪定技術を身につけたいとしみじみ感じます。
トップの抑え方、間合いの取り方、今日を期に頭の中がさくらんぼバージョンになったと思います
午前中の現場での実技の際は助手的な役割で写真も取れず、午後からもカメラを忘れ写真なしでございます。
今日は増毛の仙北清孝さんも来ていたので新つづら書きのほうでアップされると思います
園地の状況 積雪110センチ 2日間ですっかり畑が様変わり。歩きやすかった畑が今日はところによっては股下まで雪に埋まる状態でした。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。