勝浦果樹園日記

北海道は仁木町のさくらんぼ農家生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父

昨日今日の話で無いけど、農協であった人に『勝浦さんでしょ、おじいさんをよく知っているけど』って言われて、覚えの無いお顔だったのでどちら様?と聞くと、体調不良の弟の代わりに札幌から仁木まで通って畑を管理しているとのこと。『おじいさんは苦労してたけど立派な畑になって・・・がんばんなさい』と
小さなころはとても嫌いだった祖父、くさくて、茶の間に横になってて、プロレスが好きで・・別なチャンネルに変えると本気になって怒って追いかけてきた。
でも、今になったら初代で裸一貫から畑を買って自作農になって大変なことだったと思う。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katuurakajuen.blog97.fc2.com/tb.php/9-78f0e3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。